【「生理トークはタブー」の常識を変える!】
男性や社会の「生理」理解を広げるサニタリーブランドが誕生へ
新生理用品「使い捨て布ナプキン」でクラウドファンディング開始

生理で日常に支障をきたすほどの不調を感じたことがある女性が9割近くいることをご存知でしょうか(2018年ゲンナイ製薬調べ) 。また、「男性が生理を理解していない」と感じる女性は約7割(2018年ミュゼマーケティング調べ)、「男性は生理についてもっと知るべき」と望んでいる女性は約9割(同)にのぼります。

アユワ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:渡部雪絵)は、女性の生き方を考える日である国際女性デーの3月8日に開始するクラウドファンディングで、新生理用品「使い捨て布ナプキン」ブランドamiee(アミー)の開発及び生産費等を募り、リターンに女性向けの商品のほか、男性限定の「生理を語るランチ会」、法人向けの「スポンサード商品(金額に応じて当該法人の女性社員用として商品をお渡し、社員さま向けに生理等に関する講座を開催)」で、男性や社会の「生理」理解を広げる活動に着手します。

また、amiee(アミー)は本クラウドファンディングを皮切りに、社会全体が生理や性、いのちについて考え、自分に向き合えるきっかけを提供できるよう活動を進めます。

 

「機能性」と心地良い「肌触り」で女性に選択肢を増やす

 女性は生理で感じる不調の改善策として市販薬を飲んだり、身体をあたためる、布ナプキンを使用する等で対応しています(2018年ゲンナイ製薬調べ)。

amiee(アミー)「使い捨て布ナプキン」は綿100%のネル起毛素材を採用。清潔なナプキンを毎回使えるという手軽さ、「使い捨て布ナプキン」では初の糊付け剥離紙つきタイプにすることでヨレない・ズレない・落ちないといった機能性を提供します。

また、洗濯をして繰り返し使用する布ナプキンの肌触りが良い、あたたかいといったメリットも兼ね備えています。

amiee(アミー)「使い捨て布ナプキン」単体ではライナーとして下着のように使用でき、紙ナプキンやタンポンなど既存の生理用品と併用することで生理中も使える、365日女性に寄り添う商品です。

 

[Pad for Education]の取り組みで寄付による途上国の女の子の教育等を支援

 amiee(アミー)「使い捨て布ナプキン」は1セット18枚(定価700-900円(税抜)予定)。途上国の女の子の教育や生理に関する問題解決に向け、 1セットの販売ごとに5円を国際NGOプラン・インターナショナルに寄付します。

 

・プロジェクト名:
【生理に新たな選択肢】機能的&快適なチャリティ「使い捨て布ナプキン」ブランド誕生

・クラウドファンディング期間:2019年3月8日~6月18日

・リターン例:(男女向け)御礼メール+専用ポーチ+布ナプ18枚入り1セット、(女性向け)ランチ会、(男性向け)ランチ会、(法人向け)スポンサープログラムなど

・目標金額:500,000円

・クラウドファンディングページURL:https://www.makuake.com/project/amiee/
⇒ページは公開日の3月8日まではエラー表示されます。

※資金はブランド本格リリース(2019年10月)に向けた開発費や生産費、イベントや講演会開催費に充てます。

 

amiee(アミー)は、生理用品を通じて「自分に向き合う一瞬」をつくるサニタリーブランド。生理の対応に選択肢を増やすこと、社会に生理に対する理解を広げることをミッションとし、世界中の女性のエンパワメント、エコノミクスエンパワメントを目指します。

 

【取材に関するお問い合わせ先】

アユワ株式会社
渡部(わたべ) 03-6324-4236 / 松原 090-1697-0555
E-mail:amiee@ayuwa.jp
amiee公式サイト http://amiee.jp
アユワ株式会社 公式サイト http://ayuwa.jp
※アユワ㈱はW20の協賛企業です。

カテゴリー: Press Release